さくら事務所ホームインスペクション北海道(住宅診断・住宅検査)

FREE:0120-804-806 10:00~19:00 土日祝も営業・当日対応も可能

0120-804-806 10:00~19:00 土日祝も営業・当日対応も可能

ホームインスペクション現場実例集・現場同行記

中古一戸建てホームインスペクション現場事例 ~築20年未満で発見!

2014-02-28

築20年の中古一戸建てホームインスペクション(住宅診断)の現場でホームインスペクターが指摘・アドバイスをした事例をご紹介。

  • 新築時の施工状態が心配

  • 自分では見つけられないような劣化や不具合が潜んでいないか気になる

  • リフォームや修繕にどのくらいの費用がかかるのか知っておきたい


といった理由から中古一戸建てホームインスペクションのご依頼をいただきます。




浴室換気扇

1004_1

浴室換気扇が外部へ接続されておらず、天井裏に浴室の湿気が流入してしまう状態でした。現状では特に天井裏にカビや湿り気等の不具合は確認できませんでしたが直す事をお勧めします。

【ポイント!】

機器の交換(浴室換気扇等)も含めリフォームを検討されると良いでしょう。




床下

1004_2

大引き及び根太等の木部に白蟻の痕跡の可能性がある付着物及び水染み跡が見受けられました。床下点検口の設置がなく、換気口よりカメラ撮影での確認となるため詳細な調査を行う事をお勧めします。

【ポイント!】

その他の箇所でも水漏れの跡が確認されたため、合わせて詳細な調査を行う事をお勧めします。




室内の傾斜

1004_3

一部壁面に約6/1000の傾斜が確認されましたが、部分的なもので、建築時の施工精度による影響と考えられます。特に構造的な影響によるものではないでしょう。




地下車庫擁壁

1004_4

地下車庫と上部擁壁の打ち継ぎ部分から水染みが確認できました。コンクリート内部への水の進入は鉄筋の錆を進行させ、コンクリートの劣化を早める原因となります。

【ポイント!】

長期的な耐力や補修範囲、工事金額が重要となりますので専門の業者さんに相談することをお勧めします。




まとめ ~ホームインスペクターのひとことアドバイス~

床下空間等の木部において、白蟻の痕跡の可能性がある付着物が見受けられました。また白蟻の被害を受けやすい漏水等による水染みの跡が複数見受けられる事から、今後床下の詳細な調査を行う事をお勧めします。


今 回の調査において、建物垂直方向の精度を確認したところ1階玄関扉の壁面にて6/1000室内側へ倒れる傾きが確認されましたが、部分的なものであり、特 に建物の構造的な影響による傾きではないでしょう。建築時の施工精度が原因と考えられます。また、水平方向の精度については、3m以上に続いて 6/1000を超える傾斜は特に確認されませんでした。その他、全体的な傾斜傾向も確認されない事から地盤沈下等の可能性は低いと考えられます。


地下車庫と上部擁壁の打ち継ぎ部分からの水染みについては、コンクリート内部への水の進入が原因で鉄筋の錆を進行させ、コンクリートの劣化を早める原因となります。長期的な耐力や補修範囲、工事金額が重要となりますので専門の業者さんに相談することをお勧めします。

LINEで送る
Pocket

戻る