さくら事務所ホームインスペクション北海道(住宅診断・住宅検査)

FREE:0120-804-806 10:00~19:00 土日祝も営業・当日対応も可能

0120-804-806 10:00~19:00 土日祝も営業・当日対応も可能

ホームインスペクション現場実例集・現場同行記

RC(鉄筋コンクリート) ありがちな原因で水漏れ

2014-01-24

「雨漏り」は、カンタンに直るケースから非常に深刻なものまで程度はさまざまですが、カンタンな補修で直る前者のケースだとホッとします。

雨 漏りを何年も放置していたケースでは、構造躯体に影響が出ているものや、かなりの広範囲に渡って大規模な改修工事を行う必要のあるものも。それもこれも、 現象に気づかずに長期間放置していたためです。雨漏りは、早期に発見さえできれば大事には至らないものです。人間の体にたとえると、ガンなどの腫瘍に似て いるかもしれません。早期発見、早期治療がポイントです。

RC(鉄筋コンクリート)マンションの屋上部分↓↓↓

o0320024010750847718

こ んなふうに、雑草が生い茂っていたら要注意です。ここで、無造作に雑草を抜いたりするとそれが雨漏りの原因になります。雑草の根は非常に強いもので、防水 シートや断熱材も貫通している可能性があります。その場合、根のあったルートを通じて雨水が建物内部に浸透することになります。まずは定期的に点検を行 い、雑草などは小さいうちにこまめに処理しておくことが大切ですね。

こちらもはやはり屋上部分の写真↓↓↓

o0320016910750847717

ひ び割れのほかに穴が開いている部分もあります。これは自然現象ではなく、おそらくカラスなどがつついたものでしょう。放置しておくとやがて雨水が浸透して いきます。月に一度、建物全体をざっと点検しておくことで、このような事態にも初期段階で対処できます。「マメな建物の点検」という地味な作業が、建物の 寿命に計り知れないほどの影響をもたらします。
LINEで送る
Pocket

戻る